いつまでもキレイな素肌を保つために、美白ケアを忘れず行いましょう!

2017年11月25日

側頭筋がリフトアップのカギ!?顔のたるみが気になるなら側頭筋にも注目!!


年齢を重ねてくると気になる肌の悩み。

シミやシワもだけど・・・。

ほうれい線も年齢を重ねるほどに、気になってきます。

ほうれい線ができるのは、顔にたるみがあるから。。。

筋肉の衰えが原因のひとつとなっています。


私は表情筋を鍛えるために、舌回し運動をしたり、口輪筋を

鍛えるためにペットボトルに水を入れてくわえたりしています。


そして、側頭筋もリフトアップのために重要なポイントです。


筋肉が固くなると、柔軟性がなくなってしまいます。

側頭筋が固くなると・・・・・顔を引き上げることが出来なくなります。


側頭筋は、大きい筋肉でいろいろな表情筋を支えている役目を

しているのでここが固くなってしまうと、たるみを引き起こす原因になります。


側頭筋が凝る原因には、眼精疲労や噛みしめぐせがあります。


パソコンやスマホを長時間見続けたり、無意識に歯を噛みしめたり

していることが側頭筋のコリにつながります。


まずは、側頭筋のマッサージを行って、コリを解消しましょう。


側頭部を指の腹で押さえて、左右に10回ずつ回して

頭皮や顔の血行をよくしてあげてくださいね。


そして、側頭筋を鍛える!!


側頭筋の筋トレ??というとちょっと想像がしにくいですね。


やり方は、とっても簡単です。


顔を軽くあげて、奥歯をぐっと噛みしめる。


これだけです。スキマ時間でさくっとできてしまうので


毎日の習慣に取り入れてみてね。

>>メーカー公式 MTG リファグレイス ヘッドスパ はこちら



posted by 美白ケア大好き♪ at 17:13| Comment(2) | エイジングケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする