いつまでもキレイな素肌を保つために、美白ケアを忘れず行いましょう!

2017年09月30日

シミがなかなか消えない理由・・・


シミって、出来てしまうととてもやっかいで

なかなか消えてくれません。

シミができると一気に老けて見られるので、

女性には悩みの種でしかほんとないですね。


ターンオーバーがちゃんとできて、

古い細胞がちゃんと剥がれ落ちて

いれば、シミが消えてもおかしくないはず!!

なのに全然変わらない・・・・。


シミは、表面についてるだけじゃなくて、

肌の奥から出てきています。

肌の奥にメラニン色素がたまっていて、

それが時間をかけて上に上がってくると、シミになります。


シミが消えるためには、

たまったメラニン色素をターンオーバーで排出することで

ゆっくりとですが消えていきます。


女性ホルモンの乱れが原因になるといわれている

肝斑(かんぱん)は、真皮に出来るシミです。


真皮の代謝は、2〜5年くらいかかるそうですが、

この周期、年齢を重ねると長くなります。


そんなにかかるのかと気が遠くなりそうですが・・・。

シミを消すためには、


・紫外線を防ぐ


・血流を良くして肌や身体の代謝をよくする


・抗酸化力のある成分を摂り、シミの元をたつ
(ビタミンCやビタミンEなど)



毎日の身体のケアで、ターンオーバーを

整えてメラニンの排出を促してね。

>>ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル ファミリーサイズ はこちら

>>お徳用アスタキサンチン&ビタミンEはこちら





posted by 美白ケア大好き♪ at 17:50| Comment(2) | 美白ケア しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする