いつまでもキレイな素肌を保つために、美白ケアを忘れず行いましょう!

2017年12月03日

線維芽細胞を増やす!!コラーゲンプチペドが活躍☆


肌のハリ不足は年齢を重ねてくるとすごく気になってきます。

化粧品でどうにかならないかな??

と考えてしまいますが・・・・。

化粧品で成分が浸透するのは、『角質層』までなんだそうです。

どんなに頑張っても真皮までは届きません。

446293-1024x768.jpg
引用元:https://cosme-skincare.net/blog/skin-study/



真皮の中にある線維芽細胞が

コラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸を作り出してくれます。

この細胞が活発に働いてくれたら、肌のターンオーバーも活性化され

コラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸もたくさん作られて

ハリのある若い肌になるんだけど・・・・。


線維芽細胞を活性化させるためにプラセンタに含まれている

FGFも効果的ですが、コラーゲンペプチドも線維芽細胞を元気にして

くれるために活躍してくれるそうです。


コラーゲンを食べても、コラーゲンは増えないと言われていましたが、

コラーゲンが分解されてペプチドと言われる状態になると

そのまま体内に吸収されることが分かったそうです。


コラーゲンの分子って大きいので、コラーゲンのままでは

吸収ができません。コラーゲンを低分子化したものが

コラーゲンプチペドです。


コラーゲンペプチドが小腸から血管に流れ込み、

血液から体のいろいろな器官へと運ばれていきます。

その時に、線維芽細胞にコラーゲン増産の指示を出すようになるそうです。


コラーゲンプチペドを効率よく飲むには、

魚由来より豚由来コラーゲンプチペドを選びビタミンCも

一緒にとることがおススメです。


摂るタイミングは、成長ホルモンが盛んに分泌される時間にあうように

寝る2時間前くらいに飲むことで効果がUPします。

>>こなゆきコラーゲン100000mg2016年楽天年間ランキング受賞はこちら



posted by 美白ケア大好き♪ at 17:31| Comment(0) | エイジングケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする