いつまでもキレイな素肌を保つために、美白ケアを忘れず行いましょう!

2017年10月14日

肌老化を防ぐ!!黄くすみが気になる糖化防止はどうしたら??


30歳をすぎると気になってくるのが肌の老化ですね。

糖化って最近よく耳にしますが・・・

糖化とは肌の「コラーゲン」と「糖分」が合体し

肌が焦げ付いたようになります。

糖化はコラーゲンと糖が合体しAGEsが作られてしまいます。


でも、体内のたんぱく質が糖化して、早い段階で

血糖値が下がれば元のたんぱく質に戻るんだそうですよ。

血糖値が高い状態が続くと、

残念ながらAGEsしたままになって戻ることはないそう。


食後の1時間後くらいに血糖値が高いままがつづくと

糖化しやすいようです。



AGEsが蓄積すると肌の黄くすみがおきてしまうので、

絶対に避けたいところ!!


AGEsが蓄積を防いで、老化を防ぐにはどうしたらいいのか??

とっても気になるところです。



・食事はサラダから食べて、ご飯ものは最後に食べる

・ジュースなどの甘い飲料は控える

・酢やレモンは、AGEsの抑制に効果的

・野菜やきのこ類、海藻を積極的に食べて、よく噛んで食べる

・血糖値があがる食事1時間後に運動をすると


 糖がエネルギーとして利用されるので糖化しにくい


ちょっとしたことが、糖化予防にいいんですね。

食べ方を工夫して、老化しない体を目指したいです。

>>>ヘルシアーナ水素 酸化&糖化 Wケアサプリメント はこちら




posted by 美白ケア大好き♪ at 17:29| Comment(2) | 美白ケア くすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

美白肌になる鍵☆ターンオーバーを整えてくれるサプリって??


こんにちは。暑いっ。。。

梅雨があけると本格的に暑くなると思うと憂鬱です。。。

紫外線が強くなってるので、この季節は、

美白に気をつけないといけないですね。

肌をが美白になるには、

高い美白化粧品さえ使えばいいと昔は思っていました。(笑)

実は、根本的な問題があります。

それは、土台となる真皮の

『ターンオーバー』を整えるのこと。


ターンオーバーは、年齢を重ねるごとに衰えてきますが、

肌が自力で頑張ろうとする力を、高めていかないとダメなんです。


この肌の力を取り戻すためには、肌の真皮にある

線維芽細胞を再生することなんです。


線維芽細胞は、ターンオーバーをコントロールするほか、

シワやたるみを解消する、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸

を作っています。



線維芽細胞が元気に働いてダメージを修復しているときは、

肌トラブルは起こりませんが・・・・・。

肌が加齢や活性酸素によってダメージを受けてしまうと、

線維芽細胞が弱るので・・・

美肌成分を作ることができなくなってしまいます。

線維芽細胞を活性化するには、

抗酸化作用があるビタミンCやポリフェノールなどの

ミネラルやコラーゲンを意識的に摂ることが大事。

線維芽細胞を活性化させコラーゲンを増やすには毎日、

5,000mg〜10,000mgを摂取する必要があります。


ミネラルには、線維芽細胞を「増やす」働きが期待できるそうです。

ターンオーバーを整えて、肌力を高めていきましょう。

>>>プラセンタ(約1ヶ月分) ★お試し初回限定★ 送料無料 3,600mg相当プラセンタを1粒に50倍濃縮! 原液 美容液 よりも手軽で 美容ドリンク より飲みやすい♪ 潤い エイジングケア サプリメント スキンケア 乾燥 【AD】

>>>夏!ポイント10倍【送料無料】こなゆきコラーゲン100000mg2016年楽天年間ランキング受賞!食品屋が本当に美容を考えた一番搾り低分子コラーゲンペプチド糖質・脂質を含まない酵素技術の贅沢。|粉末 サプリ 美粉屋 コラーゲンパウダー スーパーSALE

>>>【送料無料】〓【.マルチミネラル】〓(6個セット・約6ヶ月分)■送料無料supplement 人気にわけあり オーガランド サプリメント ダイエット 美容 健康維持【M】【D617】










posted by 美白ケア大好き♪ at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白ケア くすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

皮脂不足が原因かも!?美白や美肌にこれ忘れてない??

美白ケアと『皮脂不足』って どう関係あるの??

と思われる方も たくさんいらっしゃると思います



『皮脂は天然のエイジングケアクリーム』と言われるほど

若々しい肌を保つためには 重要です



皮脂は 実は 加齢にともなった代謝の低下や

女性ホルモンの影響で 50代では 20代のころより

半分以下にまで 落ち込んでしまうんです


皮脂が減少してしまうってことは・・・・???


肌表面を十分に覆うことができなくなるので

どんなに化粧水や美容液で 補っていっても

皮脂が少ないため 潤いを閉じ込めることができません

だから 肌は乾燥し しわやたるみの原因になります


また 皮脂は 紫外線などの外部刺激からも

肌を守ってくれているので 皮脂が不足してしまうと

肌の内部の潤いまで 奪われてしまい 乾燥が

どんどん進行してしまいます



これを防ぐためには  まずは『洗いすぎないこと』です

不足しがちな皮脂まで落としてしまうような洗顔ではなく

汚れはキチンと落とし 皮脂は守れるような洗顔をしましょう

また 皮脂を補うような化粧品を使用することも大事です
うるおい不足へ、アプローチ!皮脂を補えるように4種の植物オイルを配合。オイルなのにベタつか...
私も この化粧品を使いはじめてからというもの 毛穴の開きやくすみが改善され
アラフォーの私でも 肌につやが出て 化粧のノリがとってもよくなりました
かなり おススメです

   

  

posted by 美白ケア大好き♪ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白ケア くすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする