いつまでもキレイな素肌を保つために、美白ケアを忘れず行いましょう!

2017年03月12日

日焼け止めを正しく塗れないと・・紫外線対策の効果が半減!?


これから、暖かくなってくるので日差しも強くなります。

今まで以上に紫外線対策に気を使うことも多くなってきますね。


なんでこんなに紫外線、紫外線って騒ぐのか・・・。

なんて昔は思っていたんだけど・・・。

紫外線によっておきるデメリットがたくさんあります。


・白内障の約20%は紫外線が原因だとされています。

・皮膚癌を引き起こす

・しみ・しわ・たるみの原因になる


美容だけではなく、健康の面からもNGなことが多いんです。

でも、紫外線が悪いことばかりではありません。

紫外線には体内でビタミンDを合成させる作用があるので、

人体の免疫力を高める働きや発育期の子供や妊娠している女性には

必要なもののようです。



だから、1日15分程度ぐらいは直射日光にあっても

それ以上浴びると害が増えるので気を付けたほうがよさそうですね。


紫外線対策をするのに、活躍するのが、

やっぱり日焼け止めが多いかな。でも、日焼け止めって

塗れば安心っていうものではないようです。

間違った日焼け止めの塗り方で、効果が半減してしまいます。


両手で伸ばして肌に擦り込んでいましたが、

この塗り方では、ムラができてしまいます。


日焼け止めの正しい塗り方は、

日焼け止めを額・両頬・鼻・顎の5点に置く。これで、

均等にムラなくぬることができます。

そして、塗る時には、指1本で軽く叩くようにしながら伸ばしていくことで

擦り込むのではなく、肌に均等にある程度厚みを持たせて塗ることができます。

ムラなく塗ってしっかり紫外線をブロックするためには、

日焼け止めを惜しみなく使うことがポイントです。














posted by 美白ケア大好き♪ at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

コラーゲンが減少すると、美白にも影響する!?


コラーゲンって、肌のはりや潤いに欠かせませんねっ。

だから、たくさんの化粧品やサプリメントに配合されています。

コラーゲンの効果は、これだけではありません

美白をするときにも、とっても大切な成分です。

肌の構造は、

表面に見えているのが表皮で、深部にあるのが真皮です。

そして、表皮と真皮の間には基底膜という薄い膜があります。


コラーゲンは、真皮に存在している成分です。

真皮と基底膜から表皮に栄養を送っていますが、

コラーゲンが減少すると、栄養分が表皮に送れなくなってしまいます。

そうすると、ターンオーバーがうまくいかなくなるのです。


ターンオーバーがきちんと行われることによって、

しみの元となるメラニンは垢となって体外へと排出されるのですが、

ターンオーバーが乱れてしまうと・・・・

メラニンが分解されにくくなるので、しみとなって肌に残ります。


美白のためにも、コラーゲンは積極的にとるように

した方がいいですよ。

食事だけでとるのは、なかなか大変ですが、

サプリメントを使うと、お手軽です。








posted by 美白ケア大好き♪ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

ビタミンC誘導体は、年齢肌にうれしい効果が!!


最近、ビタミンC誘導体ってよくききますね。


厚生労働省に効果が認められた美白成分ですが、

でも、ビタミンC誘導体って美白効果だけなのかな??

そもそも、ビタミンCとどう違うの?


とーっても気になりますねっ。

ビタミンC にはたくさんの美肌効果があるのは、

みなさんご存知だと思います。


でも・・・ビタミンC は肌へ浸透しにくいため、

そのまま化粧品に配合してもあまり意味がないんです。

美肌効果が高いビタミンCを、

肌に浸透しやすく改良したものが、ビタミンC誘導体なんです。


ビタミンC誘導体の効果には、美白はもちろん、

ニキビ予防・毛穴を小さくする・そして、

しわやたるみにも効果的なんです。



まさか、しわやたるみ肌にも効果があるなんて思いもしませんよね。

ビタミンC誘導体には、コラーゲンの合成を促す作用があるので

しわやたるみ肌にも、期待がもてます。


ビタミンC誘導体は 両方に効果があるので、

1本持っておくと重宝しますよ。


また、ビタミンC誘導体は、ニキビ予防・出来てしまったニキビ・

ニキビ跡、すべてに効果的です。ニキビに悩む人にもおススメです。


肌のつやが気になる・・・。

毛穴の開きがきになる・・。

しわやたるみが気になる・・。

どれもアラフォーには、気になるワードですね。。。


ビタミンC誘導体は、肌に確実に浸透してくれ

刺激が少ないので安心して使える成分です。

ビタミンCは口から摂っても身体全体が必要とするため、

肌にはごくわずかしか届きません。


肌に不足になりがちなビタミンCは、

直接ビタミンC誘導体をつける方が効果的ですよっ。






posted by 美白ケア大好き♪ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。