いつまでもキレイな素肌を保つために、美白ケアを忘れず行いましょう!

2017年05月18日

美白の秘訣☆紫外線ダメージをなかったことに(^_-)-☆


これから 海や山など お出かけする機会も

たくさん増えます。

紫外線は美白や美肌に大敵なんですが・・・・



もしも 日焼けしてしまったら!!

紫外線をなかったことにする方法を実践しまししょう


しみケアの勝敗は 日焼け後3日以内で決まってしまいます。


紫外線を浴びてから48時間以内に 美白ケアを行うと

メラニンの生成を抑制できます。



その際に使用するものは即効性があり有効成分の浸透が

期待できる美白シートマスク! アルブチンやビタミンC誘導体 コウジ酸など

メラニン生成を抑える美白成分が入っているものを使ってください。


シートマスクを使用するときは

血行が良くなっている入浴後に行うとより浸透がよくなります。

この美白シートマスクを使ったケアを3日連続で行ってくださいね。


ダメージを受けた肌が再生修復されるのは夜寝ている間です。

睡眠中に成長ホルモンが分泌されて肌の代謝が高まるとともに

日中に脳にとられていた酸素や栄養が肌

にもまわってくるのでダメージの修復が行われます。

日焼けした後の3日間はとにかく睡眠を確保するようにしてください。




また表皮に放出されてしまったメラニンもあるのでそれを

素早く排出できるように3日目以降はスクラブやピーリングなど

角質ケアを取りいれましょう。

角質ケアはやり過ぎると逆効果になってしまうので

週1回くらいのペースで使用することがおススメです。



今までの努力が無駄に成らないよう 

たくさん紫外線を浴びて 日焼けしてしまった時は

早めのケアでリセットしてくださいね。









posted by 美白ケア大好き♪ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

紫外線対策にかかせない日焼け止めが・・・・肌乾燥の原因に??


これから夏に向けて、必需品となるのが

『日焼け止め』ですね。

日焼け止めを塗ることで

紫外線による肌のダメージを助けてくれています。


日焼け止めは、日焼けを防いで白い肌を保ったり、

紫外線による光老化でできるしみやしわも

防いでくれますが・・・。


日焼け止めを塗ることで、

『肌の乾燥』を起こしてしまうことがあります。


日焼け止めの成分に欠かせないのが

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤ですね。


でもこれらの成分は、

肌に強い刺激を与えてしまい、

肌荒れをおこしやすい性質を持っています。


紫外線吸収剤は肌荒れの原因となると言われ、

紫外線散乱剤は、肌の乾燥を起こす原因となるようです。



肌が、もともと乾燥気味なら・・・

この乾燥度がますます上がってしまいます。


肌の乾燥が気になる場合には、

ヒアルロン酸やセラミドが配合された保湿効果が高いものや

紫外線吸収剤不使用のノンケミカルタイプの使用がおススメです。

最近は、肌に優しくUVカット効果の高いもの、

また、保湿も同時に行う製品もあります。

日焼け止めを塗る前に、必ずやっておきたいことは、

きちんと保湿ケアを行うこと




化粧品で保湿ケアをしてから、

5分以上の時間を空けて日焼け止めを塗ります。


そうすることで化粧品が、

肌にしっかりとなじむので肌が整います。


日焼け止めを塗ってもそれほど乾燥が気にならなくなりますよ。

【送料無料】ひにまけぬ UVクリーム SPF50+ PA++++美容液感覚で使う進化した日焼け止め!植物&果物ベールの超スペック成分をシルクが優しく包み、白浮きなしで紫外線ダメージから守る美容液タイプ|日焼け止めクリーム 日焼けどめ 化粧下地クリーム UVケア

シルク愛用 ノンケミカル日焼け止め 日本最高基準 SPF50+PA++++ 50ml入り 日焼けによるシミ、ソバカスを防ぐ 美容液成分67.5%の肌に優しい 日焼け止め 日焼けどめ ミルク UVケアー 送料無料 レステモ 【楽ギフ_包装】【HLS_DU】【RCP】サンクリーム fs04gm 10P01Jun14






posted by 美白ケア大好き♪ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

美肌と健康に!カカオポリフェノールの効果がすごいっ☆


疲れた時に甘いものを食べると、とっても癒されますね。

ほっと一息するのに、もってこいです。

私は、チョコが大好きなのですが、

どうせ食べるなら、美容や健康にいいことづくめで話題の

『高カカオチョコレート』を食べるようにしています。

チョコって、美容や健康とは、

無縁のようですが・・・・。

この高カカオチョコレートの効果がとてもスゴイ!!

カカオポリフェノールには抗酸化作用があります。

そのためたくさんの効果が期待されています。



・動脈硬化の予防

  動脈硬化を引き起こす原因が、
  
  体内に生じる活性酸素によってコレステロールが酸化されること。

  このカカオポリフェノールは強い抗酸化力で、酸化を抑える働きをします。

・美肌効果

  体内の活性酸素を除去をしてくれ、しみやしわなど肌の老化を抑制してくれる。

  また、紫外線による肌のダメージを修復する働きもあります。


・疲労回復効果

  カカオ豆に含まれている苦味成分のもととなるのが、テオブロミン。

  苦味成分が血行を促して、自律神経を調節して疲労回復をします。

・ストレスの予防

  カカオポリフェノールが、血中のストレスホルモン分泌を抑えてくれます。

・便通の改善

  便秘を改善するには、便のかさを増すこと・腸内環境を整えること。

  カカオプロテインの消化されにくい性質が便通改善を促してくれます。

・アレルギーの改善

  カカオポリフェノールが、活性酸素を生み出す因子の働きを抑制する効果があります。

・血圧を下げる効果

  カカオポリフェノールは、血管を広げて血圧を下げる効果があります。


カカオポリフェノールって、こんなにたくさんの効果があるんですね。

高カカオチョコレートは、1日25gの目安で食べるのがいいそうです。

チョコレート効果のカカオ72%だと

130g(26粒入り)なので、1粒あたり5グラムですね。

ということは・・・。1日5枚です。


ポリフェノールの理想的な摂取量は1日約1500mgですが、

1日の食事のなかでポリフェノールは他の食品でも摂取しているので

チョコレートは25グラムを目安にするといいですよっ。



















posted by 美白ケア大好き♪ at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 美白ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。