いつまでもキレイな素肌を保つために、美白ケアを忘れず行いましょう!

2018年06月04日

睡眠をきちんととる人ほど若々しい!?美肌への近道☆


寝る子は育つってよく言われるけど、

ちゃんと寝る人は、お肌がキレイになります。


でも、なかなか早く寝るのも難しいですね。

育児や仕事、家事に追われていては、

なかなかのんびりと寝ることが難しいけど。。


ちゃんと寝ないと肌が荒れて老化が加速しちゃいます。


rira.jpg


お肌の細胞は、寝ている時間にしか回復できません。

そして、回復にかかる時間が最低でも6時間は必要です。



これを踏まえて最低でも6時間はちゃんと睡眠を

とらないとお肌に悪影響を与えてしまいます。


毎日、決まった時間に寝ることで、

お肌を回復するためのホルモン(成長ホルモン)が

分泌されやすくなります。



そして、睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンは

睡眠の質をよくする働きを持っています。



このメラトニンが多いほど成長ホルモンも多くなるので

体も若々しくなるそうですよ。



睡眠の質も、お肌にとっても大事なんですね〜〜。


メラトニンは、他にもお仕事をしてくれます。


メラニン色素を代謝する働きもあるので、

メラトニンの分泌量が多いとメラニンが排出されやすくなります。


透明感のある白い肌に近づくには

睡眠もしっかりとらなきゃですね。

>>グリシン 3000mg おやすみサプリメントはこちら


posted by 美白ケア大好き♪ at 21:25| Comment(0) | 美白 生活習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: