いつまでもキレイな素肌を保つために、美白ケアを忘れず行いましょう!

2018年03月18日

茶クマは色素沈着が原因!?老けて見えるクマはビタミンC誘導体でケア(*^-^*)


睡眠不足が続いたり、疲れたりするとクマができることが

ありますが・・。

クマにも種類があるんです。しかも、3種類も。


”茶クマ・青クマ・黒クマ”

睡眠を改善したり、体調を管理すると良くなるのが『青クマ』で

これは、血行不良が原因でおこります。


茶クマは、皮膚の色素沈着によっておこるくすみなんです。


茶クマがおこる原因には、


・目をこする

・UVケアをしていない

・アイメイクが落とし切れていない

・洗顔で摩擦がかかる


目の下が色素沈着を起こすのは、紫外線による刺激によって

メラノサイトがメラニンを作り出してしまうから。。。。

そして、肌が刺激を受けた時にも、肌を守るために

メラニンが作られます。


ターンオーバーが正常だと、このメラニンを含んだ角質は

剥がれ落ちていくけど・・・

年齢を重ねていくほどにターンオーバーも遅くなるので

蓄積されてしまいます。



目の周りは、皮膚がとっても薄いので、ダメージを

受けやすいところなんですね。



クマができる原因を知らなかった頃の私は、

平気で目をゴシゴシこすって、

アイメイクも適当に落としていましたが・・・(苦笑)



色素沈着を起こしている茶クマには、

肌に刺激を与えない・UVケアを怠らない

そして、メラニンの生成を抑えてくれ、

色素沈着を改善してくれるビタミンC誘導体がおススメです。


>>美容液 【プリュ APPS アドバンスエッセンス(30ml)】はこちら






posted by 美白ケア大好き♪ at 18:05| Comment(0) | 美白ケア くすみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: